mixturerock

イギリス在住12年、AIR JAM世代。パンク系のライブに出没度高いです。 音楽の知識はひじょーに浅く、幅は狭く。 ブログは楽しかったライブの写真メインの記録です。 詳しいライブの内容が知りたい方は、本職の方々のウェブサイトへ向かってください。

Darko at The Underworld Camden on 28th August 2016

f:id:mixtureagr:20160912015559j:plain

Strung Outを見に行った。
この日は珍しく4人で参戦。
アントンとこの間のFlagで話しかけてきたイタリア人カップル
アントンはこの日出る3つのサポートバンドと全部知り合いなんだとか。
そのうちの一つ、Darkoは仲がいいらしい。

DarkoはH20のサポートで今年最初に見たライブ
私も友達もとても気に入ったバンドだったから
また見る機会があって嬉しいな。

カムデンの駅近くに住むカップルの家に立ち寄り
ライブ前の腹ごしらえでピザをいただく。
そこにやってきた彼らのお友達の女の人も今日のライブへ行くようだ。
それもそのはず、
彼女は今日のサポートアクトのギターの彼女らしい。
そしてボーカルの妹なのかな?ちょっとその辺はあまり聞き取れなかった。
なのでアントンと彼女どこかで会ってたらしい。
で、つまりはこのカップルもDarkoとお友達らしい。
私以外みんなDarkoと繋がってたわけだ。
ロンドンも狭いね。

Darkoのライブをステージ前の方で鑑賞。
メロディックハードコアなのかな、ジャンルは。
本当にこのバンド音が重くてかっこいいんだよね。
このサポートアクト級のレベルでも
頭一つ抜けてる気がする。
日本とかにもツアー行けばいいのにね。
性格も良さそうなバンドだ。
ちょっとバンドの裏話はパンクロックホリデーの話が聞けて面白かった。
今度は曲をちゃんと覚えてからライブ見てみたいな。



f:id:mixtureagr:20160913031907j:plainf:id:mixtureagr:20160913031948j:plainf:id:mixtureagr:20160913031949j:plainf:id:mixtureagr:20160913031952j:plainf:id:mixtureagr:20160913032033j:plainf:id:mixtureagr:20160913032045j:plainf:id:mixtureagr:20160913032053j:plainf:id:mixtureagr:20160913032104j:plainf:id:mixtureagr:20160913032154j:plainf:id:mixtureagr:20160913032201j:plainf:id:mixtureagr:20160913032210j:plainf:id:mixtureagr:20160913032259j:plain