読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixturerock

イギリス在住11年、AIR JAM世代。 パンク系のライブに出没度高いです。 音楽の知識はひじょーに浅く、幅は狭く。 ブログは楽しかったライブの写真メインの記録です。 詳しいライブの内容が知りたい方は、本職の方々のウェブサイトへ向かってください。

Slipknot at Rock in Roma 2015 (Ippodromo delle Capannelle) on 16th June 2015

f:id:mixtureagr:20160507183438j:plain

Slipknotを見れるうちにできるかぎりみておけということで、ローマまで飛んでみた。
ついでに観光とか。

飛んだのはいいが、飛んだその日に、
なんとCoreyがDownload Festivalでサイン会やるっていうじゃないか!!!
Slipknot見にイギリスからイタリアまで来たのに、
住んでいるイギリスで、Coreyに会える貴重な機会を逃すなんて。。。

そういえば前回ロンドンで本のサイン会したときも、
私はスペインにホリデー行ってて会えなかったんだった。
Coreyとは縁がないのかも。。。。

Slipknotは自家用ジェットでツアーなんだね。
すごいな。ってか毎日毎日移動&ライブで自家用でもないとやってらんないよね。
ちょっと観光だけでも、この年になると次の日死にそうになるのに。。。。
年とるとくだらないことにも感心してしまう。。。

さてRock in Romaの会場は中心地からちょっと離れた競馬場。
ローマの中心から電車がでてるのだが、乗ってしまえば15分もかからん距離なのに
電車が遅れに遅れまくってて
イタリア語だから何がおこってるのかわからず、
1時間後に出発予定っていうから待ってたら
また遅れるってどんどん遅れそうな勢いでどうしていいかわからず
結局タクシーで50ユーロほどはらって無事到着。

f:id:mixtureagr:20160507183548j:plain

野外だからすごい広い会場想像してたら、いやいややっぱイギリスよりは小さい小さい。
しかもそんなにフルではいってないかんじで、ステージが見やすい!
一番後ろからでもステージちゃんと見えたじゃないかな。
私たちはゴールデンサークルチケット(っていっても20ユーロぐらいしか一般とかわらない)おさえてたから、
ギリギリについても余裕で前行けちゃうかんじで
来てよかったー!!!!って始まる前から大満足。

イギリスと違ってみんな飲むよりライブに集中みたいで
Barにね、列がないんだよ。彼氏がビール買いに幾たびにものすごい早さで戻ってくるからうけた。
Barのひとも、最後は何たのむか覚えてくれちゃったようだ。
ライブ中もビールが飛んでこなくていいかんじ。

いやー、ステージが見やすい、見やすい。
Wembleyといい今回といい視界良好、快適だぁー。
近くにはC,C,Coreyもいたし。。。。

f:id:mixtureagr:20160507183755j:plain

Wembleyは指定席だったからできなかったけど、
今回はSpit It Outでjump the fuck upできたー。
Custerも最高。
新しいアルバムはどの曲もほんとにいいんだなぁ。
もちろん昔のもいいけどさ。
The Negative Oneやらなかったな、そういえば。好きなのに。

イタリアのMaggotsも気持ちいいくらい楽しんでて雰囲気最高。
Slipknotで今年の夏のライブ活動幕開け。



f:id:mixtureagr:20160507184438j:plainf:id:mixtureagr:20160507184440j:plainf:id:mixtureagr:20160507184439j:plainf:id:mixtureagr:20160507184445j:plainf:id:mixtureagr:20160507184453j:plainf:id:mixtureagr:20160507184517j:plainf:id:mixtureagr:20160507184525j:plainf:id:mixtureagr:20160507184530j:plainf:id:mixtureagr:20160507184525j:plainf:id:mixtureagr:20160507184551j:plainf:id:mixtureagr:20160507184605j:plain