読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixturerock

イギリス在住11年、AIR JAM世代。 パンク系のライブに出没度高いです。 音楽の知識はひじょーに浅く、幅は狭く。 ブログは楽しかったライブの写真メインの記録です。 詳しいライブの内容が知りたい方は、本職の方々のウェブサイトへ向かってください。

The Stone Roses at Finsbury Park on 9th June 2013

f:id:mixtureagr:20160417050647j:plain

 

去年奇蹟の再結成を遂げて以来、
ヨーロッパ各国、アメリカ、アジア、南アメリカって
35都市以上でライブいっぱいやってるのにですね、なぜかロンドン公演をやってなかった!
オリンピックの時にライブハウスでシークレットギグやってたけど、
オフィシャルなライブはロンドンでは実はまだだったという。
なので、この日は待ちに待ったロンドンのファンの熱気といったらそれはそれはすごい。
ビール片手に青春時代思い出して幸せそうに歌うイギリス人たち。
この雰囲気を味わえる幸運さに本当に感謝感謝な日だった。

去年のマンチェスターのHeaton Parkは会場大きすぎて
まったくステージみれなかったけど、今回はかなり気合いいれたので、
写真のとーり、ステージ見れたぁ(T T)
復活してくれて本当にありがとう。

ちなみにサポートアクトは、元セックスピストルズのジョン・ライドン率いる
Public Image Ltdと元The Smithsのジョニー・マー。
すごすぎ。
1日で、3つの伝説をたのしめちゃった。

ピストルズの頃とは、かなり変わり果てたお姿になれれたジョン・ライドンでったけど。。。。
意外にライブはよかったり。みんな大合唱。
少しダンス系っぽい音楽なのね。少しね。少し。
衣装が意味不明。。。
ジョニー・マーはほとんどみのがしたけど、最後の方、スミスの曲きけてよかった。

当分、Finsbury Parkにお子さんはつれてかない方がいいよ。
フェンス添いが隙間無く、ビールを飲みまくったおっちゃんたちのトイレと化してたから。
あれみちゃうと、ロンドンの夏の公園って怖くていけない。。。

 

f:id:mixtureagr:20160417050340j:plain f:id:mixtureagr:20160417050613j:plainf:id:mixtureagr:20160417050711j:plainf:id:mixtureagr:20160417050727j:plainf:id:mixtureagr:20160417050737j:plainf:id:mixtureagr:20160417050746j:plain