mixturerock

イギリス在住12年、AIR JAM世代。パンク系のライブに出没度高いです。 音楽の知識はひじょーに浅く、幅は狭く。 ブログは楽しかったライブの写真メインの記録です。 詳しいライブの内容が知りたい方は、本職の方々のウェブサイトへ向かってください。

Man with a Mission at Brooklyn Bowl London on 28th November 2015

f:id:mixtureagr:20160513192418j:plain

Man with a Missionは日本ではすごい人気があるって日本のお友達が言ってた。
私は曲全然知らないけど、オオカミの被り物のバンドってのは知ってて
初めて見たのはKnotfest Japan 2014だったんだけど、
このバンドのTシャツ着た人いっぱいいたのを覚えてる。

友達と、なんか90年代の匂いがするバンドだって言ってたんだよね。
今回もそんな気がした。曲かな。
中に入ってる人は誰なんだろ。気になるな。

VIPチケットのおかげで最前列で見れてしまった。
曲を知らないので、気になるのはもちろんオオカミの被り物。
ステージ近くて被り物が大きいから、距離感がなんだかおかしい。
それがまたウリなのかもしれんぞ。(どんなウリなんだか。。。)

前回は幕張メッセの違うステージ側のとーくで見てたから何もわからなかったけど、
なるほど、口のところが空いてて
顔を黒く塗ってるのか。なかなか顔が見えん。うまくできてるな。

暑くないのかな。。。。

あ、目が光った!すごーい。

f:id:mixtureagr:20160513192503j:plain

と、どーでもいいことばかり気になってしまった。。。。

Man with a Missionが出るからか、日本人が結構来てた。
ライブは日本人とかヨーロピアンとか関係なくかなり盛り上がってた。

 

 

これZebraheadにジョインしてる時の。

 

ライブ終わって外でたら、オオカミさんの一人がみんなと写真撮ってたので
せっかくだから一緒に写真撮ってもらった。
でもこの被り物は口が開いてないぞ。

友達はMan with a Missionって存在さえ知らなかったので
無知な3人で結局どのメンバーが写真撮ってくれたのかわからなかった。
だってオオカミなんだもん。。。マスクに違いがあるんかな?

このオオカミさん↓

f:id:mixtureagr:20160513192547j:plain

友達が『被り物してるから、バイトの人かもしれないよ。私がかぶってもバレないよ。』って(笑)
確かに否定はできない。。。。
でもサインしてたしなぁ。

f:id:mixtureagr:20160513201659j:plainf:id:mixtureagr:20160513201703j:plainf:id:mixtureagr:20160513201712j:plainf:id:mixtureagr:20160513201714j:plainf:id:mixtureagr:20160513201720j:plain