読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixturerock

イギリス在住11年、AIR JAM世代。 パンク系のライブに出没度高いです。 音楽の知識はひじょーに浅く、幅は狭く。 ブログは楽しかったライブの写真メインの記録です。 詳しいライブの内容が知りたい方は、本職の方々のウェブサイトへ向かってください。

The Burnt Tapes at Fiddler’s Elbow, London on 21st October 2015

f:id:mixtureagr:20160502190221j:plain

アントンのバンド見てきた。Fiddler’s Elbow好きだな。

今年3回目のThe Burnt Tapes。
今年はヨーロッパ遠征もしてたし精力的にライブこなしてたから、
そろそろ固定ファンがついてきたとか???
って思ったけど、そう音楽業界は甘くなさそうだ。
でももう一番最初にやらなくなったって。

The Burnt TapesのTシャツが売っていて、
本人たちがスクリーンプリントしたらしい。
なかなかかわいいし£5と激安なのでサポートがてら1枚購入。
£10払ったら、お釣りがないっていうので
彼氏が、んじゃ俺も買うよってことで結局2枚購入。
なかなかセールススキルに長けたバンドとクルーだ。

f:id:mixtureagr:20160502190347j:plain

 

ライブ自体は今まで見た中で一番短かったような。
ま、私が好きな曲を最初にやったので満足。

そういやNOFXのFat Mikeも言ってたじゃんね。
ハイスタがNOFXの前座やった時に毎晩20分しか演奏しなかったって。だから賢いバンドだって。
前座でやってきて長々とやるバンドはダメだって。
20分だと短いから客が飽きずにまた見ようかなってなるからいいんだって。

彼らも賢いのか、曲がまだ少ないのか、数年後にわかることでしょう。

↓違う会場のライブだけど。

 

f:id:mixtureagr:20160502190728j:plainf:id:mixtureagr:20160502190734j:plainf:id:mixtureagr:20160502190737j:plainf:id:mixtureagr:20160502190741j:plainf:id:mixtureagr:20160502190813j:plainf:id:mixtureagr:20160502190815j:plainf:id:mixtureagr:20160502190811j:plainf:id:mixtureagr:20160502190824j:plainf:id:mixtureagr:20160502190826j:plainf:id:mixtureagr:20160502190832j:plain